2013.05.27(Mon):公式大会
ウィッス( ´◔‿ゝ◔`)
SPSのエース?のジョーです。SPSの記事書くのは久しぶりですねー

今回はポコモンカードの公式大会5月26日に行われたバトルカーニバル2013スプリングの大阪大会に参加してきました。


前日の夜から夜行バスでカード勢の狩人と二人で朝4時20分に大阪到着。

その後、わせぽけのししゃもさんと前日から大阪入りしてたスープと乗り換えの電車の中で合流。

初卓に着く事には成功したものの、初戦の相手はアドパス勢。

➀週目
チャレンジではプラズマ(デオキシスボルトロスキュレム)使おうと思ってたのですが、相手のデッキからチラッと「白銀の鏡」が見える。

((( ´◔‿ゝ◔`)))この人プラズマ団ガンメタしてるぅうう!!

相手はアドパス勢、容赦ないプラズマメタをしてくるに決まってる。。。(スイクンテラキの7文字が脳裏にちらつく)

・・・のでプレミア以降で使用するつもりだった「サザンドラダークライ」を使うことに。

じゃんけん負け、ここで相手がヤブクロンシンボラーだったと分かる。プラズマ使うべきだった。。。
ダークライスタート。ハンドがクソ過ぎるサポ無し。落ち着くんや工藤。落ち着いてパソ通を使う。

ここでダークライサイド2落ちを確認。おわっとったわ( ´◔‿ゝ◔`)

ヤブクロンシンボラーが2ターン目に140飛ばしてくる。次は200飛ばしてくる。ミュウツー起動させて速くサイド6枚取らせてさっさと並び直す択を取る。
2週目からは反省してプラズマ使うことに。

➁週目
1戦目
ゲノセクトテラキフワライド
サポートが引けない。サポ事故が嫌いだからサポ多く入れてるのに・・・
フロストスピアで点をばらまいてサイドを取って行くも
シャドースチールフワライドとひるがえすフワライドが立ち、

シャドースチールで150~300のダメが毎ターン飛んでくる。負け。

③週目
一戦目ゲノセクトビリジオントロピウス

おかしい。山から20枚以上引いているのに一枚もサポートを引かない。
デッキの1/4がサポートなのに20枚以上引いてサポ0。8ターン近く手札0枚の状態で戦いました。
相手の草エネが山からも場からも無くなり、エメラルドスラッシュを耐え続け、やっとラギを引いて巻き返す。
勝ち。

二戦目デオキシスミュウツーバッジマシーン
ラセンフォースでキュレムが倒され、こっちも返しのラセンフォースでデオキシスを倒し、のカウンターゲーに
サイド残り1枚の時に「N」を喰らう。

ハンド縛られて思うように動かせない・・・
相手のトルネロスEX(プラズマ団)のジェットブラストでサイド3枚くらい取られて負け。

チャレンジ終了。

ここで狩人がクライマックスステージ進出したとの情報が入る。つよい。

クライマックスでは1回戦目の相手が狩人の友達(アスターさん)だそうで身内のつぶし合いになったそうな

狩人、サポ事故を起こして、仕方なく使ったレックウザEXの「天の叫び」でシラス、シビビール、レックウザEXをトラッシュに落とす。

そこから負けてしまったそうです(´゚'ω゚`)残念・・・


僕はというとその間にワンデイとリミテッド(ガブチル)でポイント稼ぎの方をね。
21ポイント溜まりました。(ジムリーダーに挑戦とか並ぶんじゃなかった・・・30分以上並んで1人も列が進まなかった・・・)

バトカニのあとは狩人スープとししゃもさんアスターさんと5人で串カツを食べた後、
解散して新幹線で帰宅。

~感想~
緊張感があってすごくレベルの高い人たちがたくさんいたなーと思いました。

チャレンジステージ抜けれなかったのが悔しい。。

そしてイマクニからサインもらうの忘れた。。。

一度遠征すると遠征に対して抵抗がなくなってこわいです(KONAMI)

SPSにカード勢がずいぶん増えたので部内のレベルもまだまだ上がるだろうな~と期待しております。

おわり。
スポンサーサイト
2013.05.26(Sun):公式大会
今回の記事更新を担当します1年のラスクと申します。
よろしくお願いします。

5月18日19日とバトルカーニバル2013スプリングにカードプレイヤーのみんなで参加して来ました。

初めての参加なので、前日の活動中に何時に行けばよいのか先輩方に聞くと、
初卓必須→早く並ぶ→電車始発安定となり早起きすることに。
移動中の電車でメンバーと合流し、無事に幕張メッセに到着したが並ぶ場所がわからない・・・
しかし、先に到着していたスープ先輩と会い、並ぶことができました。
結果、初卓確保成功!早起きしてよかった!

司会のお姉さんから大会のルール説明を受け、試合開始。
以下、使用デッキ全てガブチル
1周目
プラズマ団に2勝したあと3回戦で初手チルット単体から何もできずケルディオに 殴られて負け
2周目
悔しいと思いつつ列を並び直し、プラズマ団、カメケル、ミュウツーに勝ち3勝するがサダンダーク戦でサザンドラを倒せずまんたんのくすりを使われて負け
3周目
プラズマ団のテンポを崩せずキュレムに押し切られて負け
この時点で白銀の鏡を諦めてプロモのダークライEXを回収するためにワンデイバトルへ。
先輩方はしっかり4連勝していましたが、プレミアステージの枠は埋まっていて白銀の鏡をもらえただけでした。残念。

その後はみんなで3on3やリミテッドバトルに参加して、ポイント稼ぎをしました。
僕はリミテッドバトルに参加

1週目
1戦目 ミラー戦でガブリアスの殴り合い。先にこちらのガブリアスがいなくなり負け
2周目
1戦目 またミラー戦でしたが、1回目の反省でガバイトから倒してみたところ、相手の動きが止まったのでそのまま相手のポケモンを狩っていき勝ち
2戦目 ミラー戦でした。分かっていましたがガブチル多すぎです。お互いの殴り合いでしたがこちらがすごいつりざおでガブリアスを使いまわして勝ち
3戦目はタマタママニューラでした。ミラー戦ではないのにガブリアスが一発で倒れることに焦りつつも相手のマニューラ切れが先で勝利
無事にダークライをゲットできました!

他のSPSメンバーも10ポイントゲットしてダークライと交換していましたが、9ポイントで終わってしまった残念な人もいました。

後は休憩しながらクライマックスステージの観戦など、とても楽しい1日でした。
イベント終了後はみんなで食事をしながら結果報告や環境考察をして、次の日のために話し合いました。
その中でやはり毒タチワキは強いとなり、くーや先輩はプラズマ団に毒タチワキギミックを投入。
これが良い方向に向かうのか…

食事後に解散。僕は帰宅しましたが、家が遠い人は会場の近くに泊まったそうです。

2日目も朝早く並びました。ガチ勢で遅刻者がいたことは内緒です。
この日は大会に参加する人とポイント稼ぎをする人に分かれました。
僕は大会より確実にダークライが欲しかった(大会を諦めた)ので開幕ワンデイバトルへ。
人が少なかったので待ち時間なくできました。

プラズマ団○
ドリュウズアメモース○
プラズマ団×
ヤミラミアブソルダークライ×
エントリーポイント含め5ポイントゲットし、人が少なくなった大会に鏡狙いで参加。
サザンドラダークライ×
プラズマ団×
プラズマ団○
ガブチルではダークライ不利なのか?
ここで残り30分だったので鏡を諦め午後に備える。

SPSメンバーを探しているとくーや先輩がプレミアステージに進出したとの情報が!
毒タチワキは正義だったのか。
わくわくしながら歩き回っているとくーや先輩を発見。
結果を聞いたところプレミアステージ一戦目で負けてしまったとのこと。残念です。
今回のイベントでプレミアステージ進出者はくーや先輩のみでした。
午後ではスープ先輩、くーや先輩と一緒に3on3に参加。
1戦目でテラキランドミュウツーに負けてしまうが先輩方のおかげで2回戦へ。
2戦目はサザンドラダークライに負けてしまい先輩方も負けてしまったので3on3は終わり。
先輩方には迷惑かけてばかりで申し訳ないです。

次にリミテッドバトルに 参加
1周目
ヤブクロンシンボラー×
2周目
???(分類不可)○
レシラムエンブオー○
???(分類不可)○
3連勝して10ポイント以上たまったのでダークライやエネルギーと交換しました。
ここでイベント終了の時間。メンバーと集合し会場を出た瞬間、突発エネルギー交換会開催!
それぞれ自分の使用しているデッキのエネルギーを貰い、
それ以外をトレードに出すことでお互いにとって良い交換となりました。

僕は格闘エネルギーをもらいました。
その後はみんなで食事をしながら反省会をしました。
ポケモンサークルに入ってはじめての学外イベントはとても楽しかったです。
次は結果を残したいと思います!
2012.11.23(Fri):公式大会
この記事は、青山学院大学のポケモンサークル(Sagamihara Pocket Society)の一員かつ、港南ジムメンバーの狩人が書いています。
まあ、3位は俺じゃないんですが、3位の使ってたカードは全部俺の所持物ですwww
とりあえず、かなり巻き戻した所からレポを書きたいと思います。

カード勢は、俺が入った9月後半では、俺以外に3人いたんですね。
それで、俺の特に仲のいいゲーム勢のく~やという奴がいて、ポケモンカードGB経験があるのだが、お金がないからやれないというので「じゃあプロキシで作ってやるよ!」と言って、当時他の4人が誰も使ってなかったカメケル一式を渡しました。←10月前半?頃の話

まあそこからは身内試合を繰り返していたのですが、他のデッキに浮気したい願望もなく、ひたすら気に入ってくれました。←使う可能性のあるカードプールは色々渡し、ちょこちょこ改造もしていたみたいです
俺もその回り具合に惚れ、持ってなかった本物のカメケル一式を俺自身で集めた挙句、出たばかりのブラックキュレム型を作りました。
く~やにも薦めたりしましたが、依然純正カメケルしか使いませんでした。

そして、11/18、プロキシが利用可能な港南ジムに連れていきました。
午前で構築を見直し、午後でまさかの10連勝を果たし圧倒的1位。(http://konanjim.diarynote.jp/201211220123252347/)
なのに彼は「まだ回りが遅い!」と、あろうことかさらに10連勝デッキから速さを優先して、タッチ要素を0にしていきました。

元々俺がカメケルブラックキュレム使おうと思ってたんです。
しかし、本番前日のジムチャレで全敗全事故を起こし、これでプレミア連勝数稼ぎとか無理と思って22日の23時にく~や型に差し替えるから出てみない?と誘いました。

まあ俺自体がなんやかんややったのは別の日記に書くとして、彼がプレミア6連勝でクライマックス通過した時は本気で信じられませんでしたwwwwwww
彼はクライマックスでも全くデッキを変える気もなかったようで、港南メンバーにトロピカルビーチも借りれるかも、という状況でも「腐るからいらない」とか言い始める始末www ←ミラーの場合以外は、1枚なら腐らないと思うが・・・
後日談で言えば、負けなしの勝利数不足で上がれなかった人もいるので、予選での速攻型選択は完全に正解でしたね。

ブログ1
ブログ3

結果3位だったわけですが、唯一負けた人が東京大会1位になり、そのまま彼が翌日日本大会のオープン1位になったので、全然満足と言えるのでは?
あの人は準決勝、先行1ターン目でバッフロン毒催眠タチワキニコタマパッチつけかえゴールドブレイクで150ダメージ与えてきたらしく、そこから五分五分の試合までもっていったらしいんで、現環境でのプレイ歴が1ヶ月半とかそこいらでも、彼の潜在能力はホンモノだと思います。
・・・だって現環境で、彼はカメケルを使い続けて、他のデッキを使った事が借りた事くらいしかないからねwwwwwww

ということで、非カード勢にはわかりづらいと思うのですが、半年に一度レベルの相当大きな規模の大会に青学の一員が名を刻んできたという話でした、またサークルメンバー全員のなんやかんやは後日。



脳筋カメケル レシピ

ポケモン 11枚

ケルディオEX 3
カメックス 3
カメール 1
ゼニガメ 4

サポーター 12枚

アララギ博士 4
N 4
レベル 3
アクロマ 1

グッズ 24枚

じてんしゃ 4
ふしぎなアメ 4
ハイパーボール 4
レベルボール 2
エネルギー回収 4
ポケモンキャッチャー 4
すごいつりざお 1
パソコン通信 1

エネルギー 13枚

水エネルギー 13枚



コンセプト

非カード勢向けに言えば、カメックスを立てて1ターンに何枚も水エネを貼って、ケルディオで戦うというデッキ。

彼の出した後半N対策の結論は、山削り!
もうどんどん山を引いていき、N打たれても必要なカードしか来ない、という意外と誰も考えない単純方法でN対策。←ハイパーボール「ありません」レベルボール「ありません」を毎試合やります
種は7枚しかないので初手ゼニガメのみ率は非常に高いが、元々カメケルにはそういう確率はあるのだから、ワンキルを恐れるよりむしろ半分以上の確率で初手の手札にゼニガメがある事を好評価とした様子。
ランレシは手札が減らないという理由で直前で非採用。
元々ニコタマ1枚やバッフロン1枚とかも悩んでたが、結局本当の単純型を目指して非採用。

一番きついのはミュウツーを3枚くらい出された場合?らしい。
ギギギは速度が遅いので、対面した時もさっさと3エネ付けて攻めに行きつつカメにエネ貼り、ギギギ立った後も8エネカメックスで無双したりして普通に勝ったらしい。
カメしか非EXがいないので、2体カメが立ってればカメは普通にパンチャー扱い。
相手のEXもケルディオにエネ6、7枚貼ったリして倒したりするので、後半エネが足りず、その結果エネ回4でも足りずつりざおを1入れたって。←ポケモン回収用じゃないとかwww

翌日俺が回していても負けはありませんでした。





P.S.3位の盾を持っているく~やは未だにカード買う気がないらしい。
ブログ2
本物カードが基本エネとビクトリーカップしかないとか、カード早く買えwwwwwww←プラズマ団バッジとか高価な参加賞などを引きかえ忘れたらしいです、ハイ