FC2ブログ
2013.04.03(Wed):行事
Aoyama Pocket Society愛好会 淵野辺支部副代表 
SPSのアイドルです!

Aoyama pocket Society愛好会(通称APS)では
新入生に対してサークルの活動・雰囲気をしてもらうために
新入生歓迎会を実施します(*^-^*)/

歓迎会では
野生マルチ(詳細は下に記載)
クイズ(事前準備不要)
フェスミッション(事前準備不要)
を実施することを予定しています。

・青山キャンパス
日時:4/11(木)18:30~21:00、4/15(月)18:30~21:00
場所:17号館301号室

・相模原キャンパス
日時:4/12 4/19 4/26(金)
場所:G棟(教室は未定)

両キャンパスとも教室については決定次第
公式アカウントにて{青山:@pocket_APS 相模原:@pocket_SPS}発言します!

野生マルチのレギュレーション
青山キャンパス:ルールについては当日説明します
相模原キャンパス:下記の通り
【概要】ソフトを起動して最初に出会った野生ポケモンを捕獲してそれを用いて対戦。
使用できるソフト:ポケットモンスターブラック、ホワイト、ブラック2、ホワイト2(日本語版、海外版を問わない)のいずれかとする。
1. 運営の合図でソフトの電源を入れ、6分以内に最初にエンカウントしたポケモンを捕獲し、6分たったらセーブをして、一度電源を切ります 。
・大きな草むら2匹同時にエンカウントした場合は好きな方を捕まえてよい。
・野生ポケモンを倒してしまった場合は失格になるので、捕獲のための準備をしておいてください
・固定シンボルのポケモンとエンカウントは禁止とします。
・徘徊しているボルトロス、トルネロスにエンカウントしてしまった場合は捕まえた場合はそれを使用することが認められる。捕まえられなかった場合は次にエンカウントしたポケモンを捕まえることができればそれを使用することを認めます。
・ハイリンクの森にいるポケモンは捕獲率100%のため捕まえる要素が著しく落ちるため禁止とする。
・捕まえたポケモンの技変更、レベル上げ、進化させること、努力値振り、持ち物の変更は認められない。捕まえた段階でポケモンが道具を持っていた場合はその道具を持たせたままにする。
・上記の条件に反さない範囲で何を行なってもよい。
2.ポケモン捕獲の行程の後に失格になっていない人間を対象にくじ引きを行い2人1組のペアを決定する
・ペアになれなかった人間が発生する場合、運営側の人間が1人抜ける。
3.2人1組のペアを対象にくじ引きを行い、トーナメント表を作成する。
・ペア数によってはシード枠が発生する
4.1の行程で捕まえた1匹だけを手持ちにしてIR通信マルチバトルによって対戦を行っていき、全勝したペアを決定する。
・試合中に充電切れ・フリーズ・電源を切る動作による切断が発生した場合は故意であるかどうかに関わらず、
その動作が発生したロムの側(相方も含む)の負けとする。
・通信エラーによる切断が発生した場合は、再現を行わず、再戦とする。
・勝敗はゲーム画面の表示に従う。
・両者が降参を選択して引き分けになった場合は両者ともに負けとする。
全勝したペアは1の行程で捕まえたポケモン1体だけを手持ちに加え、IRシングルバトルを行い、勝った方を優勝、負けた方を準優勝とする。
・試合中に充電切れ・フリーズ・電源を切る動作による切断が発生した場合は故意であるかどうかに関わらず、
その動作が発生したロムの側の負けとする。

優勝者、準優勝者には賞品が贈られる。
・賞品は乱数産のポケモンorしあわせたまごとする。
・賞品は数種類用意するものとして、優勝者、準優勝者の順で1匹ずつ受け取れるものとする。

ルールが細かく決められていますが、限られた時間の中での大会なので
ご理解頂ける様よろしくお願いします!



追記
野生マルチのルールへの補足
今回は技のPPを増やす行為も技変更の一部と考え、捕まえたポケモンに対するポイントアップ・ポイントマックスの使用は不可とします。


相模原側追記
フェスミッションの時間を自由時間に変更します。
普段の活動同様に雑談をしたり、勝負を挑んだり、タマゴ孵したりして問題ないです。
もちろんフェスミッションをやっても構いません、欠片稼ぎをダブルスコアボーナス狙いで活動中にやる人もいっぱいいます。


青山側追記
野生マルチのレギュレーションについてブログ中に追記しました
相模原キャンパスのものとは少し異なったものになります
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://aoyamapoke.blog.fc2.com/tb.php/24-3f66534a